あなたは自分の恋愛・結婚に満足していますか?

あなたは自分の恋愛・結婚に満足していますか?

あなたがどういう人と出会い、誰と結婚するかによって、その後のあなたの人生は大きく変わります。

自分に合ったふさわしいパートナーとの出逢いは、それまでの報われない不幸な人生から幸福な人生への大きな転換点となり得ます。

一方、大きな問題を抱えていたり、自分と合わないパートナーとの出逢いや結婚は、今まであなたが大切に積み上げてきた大切な人生を一生棒に振ってしまう程の損失につながることだってあり得ます。

また、誰と、どのような結婚をするかは、単に「毎日の結婚生活が楽しい(あるいは、苦痛だ)」といった情緒的な幸福感の有無に影響するだけでなく、私たちの健康面、とりわけ、寿命にまで影響することもわかっています。

例えば、オハイオ州立大学の研究では、「敵対的に口論をする夫婦は、敵意なく争いを解決する夫婦と比べて、傷の治りが遅くなる」という報告がなされています。

また、バージニア大学の研究によると、「幸せな夫婦が手を握り合うと、鎮痛剤と同様の鎮静効果が脳内で見られる一方で、幸せでない夫婦が手を握り合っても同様の効果は見られない」こともわか っています。

さらには、「既婚者は未婚者よりもずっと健康で長寿である」という、いわゆる、寿命における“結婚効果”の存在も知られています。

あなたの運命
こうして決まる

あなたの運命は、決して神様が振ったサイコロで決まる訳ではありません。この世に生まれてから現在に至るまで、あなたの人生は「選択」の連続でした。あなたが行うあらゆる「選択」には、必ず「結果」が伴います。

長年にわたり日々の「選択」とその「結果」が積み重なり、人生を後から振り返ったときにそれを私たちは「運命」と呼びます。

つまり、「あなたの選択が、あなたの運命を作っている」ということです。

あなたの恋愛・結婚運
こうすれば変えられる!

誰を好きになるか? ならないか?

好きな相手ができたら、告白するか? しないか?

異性から告白されたら、お付き合いするか? しないか?

結婚するなら、誰とするか?

結婚して家庭に入るか? 仕事を選んで独身を貫き通すか?

子どもを作るか、作らないか?

結婚した相手が間違いだとわかったら、すぐに離婚するか? 我慢し続けるか?

・・・・・等など。

その都度、その都度、「選択」を積み重ねてきた結果、それが、“現在のあなた”です。

とりわけ、あなたの男女関係に関する今までの「選択」の積み重ねが、あなたの「恋愛・結婚にまつわる現在の状況」を作っています。

ですから、もし、あなたが「自分の恋愛・結婚運を変えたい」「自分に合ったふさわしいパートナーと出逢って、幸せな結婚をしたい」と望むのであれば、「あなたの恋愛・結婚運は、他ならぬ、あなた自身の選択が作っている」、したがって、「あなたの恋愛・結婚運を変えられる唯一の方法は、あなたの選択を変えることである」という普遍の真実を受け入れて、深く心に刻み込んでおく必要があります。

そのことを肝に銘じた上で、

  • あなたがつい間違って選んでしまいがちな自分を幸せにしない異性のタイプ
  • あなたを内面から満たして本当の意味で幸せにしてくれる異性のタイプ
  • なぜ、あなたは自分を幸せにしない異性ばかりを選んで好きになってしまうのか?
  • どうすれば同じ間違いを繰り返さずに済むのか?

といった知識を事前に身に付けておくことができると、相性の悪い異性との恋愛や結婚を避けて、より自分に合ったふさわしいパートナーと出逢い、幸せな結婚を手に入れられる確率を何倍にも上昇させることができます。

本システムの
診断項目について

本システムの診断項目は、2019 年現在、以下の通りです。

診断項目
  • あなたの性格(人格)の特徴
  • あなたの恋愛・結婚がうまくいかない本当の理由
  • あなたの性格(人格)を作り上げた成育歴
  • 変わりたいあなたのための問題解決に向けたカウンセリングの進め方とポイント
  • あなたが恋に落ちやすい状況とタイミング
  • あなたが恋愛・結婚する際に注意すべき落とし穴
  • あなたが恋愛・結婚で幸せになるために必要なこと
  • あなたの身近な周囲の人(恋人や配偶者)へのアドバイス
    ・・・他。

以下の診断結果のサンプルをご覧ください。

診断結果サンプルその1

あなたの性格(人格)の特徴

特徴1「批判や拒絶を過度に恐れる」

あなたは、恐れや不安の感情が非常に強く、特に、「人からどう思われているか」「自分が人に受け入れられるかどうか」といった対人関係についてとても敏感な性格をしています。 「私はこの人から好かれている」「この人は私を受け入れてくれる」と確信できる人としか関わりたくないと思っています。 普段は、人と心理的な距離を大きくとることで、他者との親密な人間関係や社会への参加を避けています。 本当は人との親密な人間関係を求めているのですが、傷付くのを恐れて、関係を結べない状態にいます。 また、嫌われたり、恥をかいたりするのが嫌なので、親しい人に対しても遠慮しがちです。 人が集まる状況では、自分が嫌われたり、仲間外れにされたりしないかといった心配が頭を離れません。 仕事では、重要な人物と会う機会を避けます。

特徴2「身体的な接触を避ける」

また、他者との関係において、心理的な距離だけでなく、身体的な距離に対しても非常に敏感で、人との身体的な近接や接触を避けます。 人と直接会って面と向かって話しをすることや、肌が直接触れ合うような状況に身を置くと、非常に不安や緊張が強くなります。 特に、人と対立したり、競争することを嫌います。

特徴3「自分に自信がなく、プライドが傷付きやすい」

あなたは、「私には良い所がない」と思っていて、自分に自信がなく、何事においても慎重で、とても控え目な性格です。 失敗することや、傷付くことに対して非常に臆病で、何か新しいことを始めたり、リスクを冒さなければならないような状況において、過度に消極的です。何か新しいこと始めようとすると、「上手く行かなかったらどうしよう」「失敗したらどうしよう」という不安が先に出てきて、行動を起こせません

あなたの恋愛・結婚がうまくいかない本当の理由

あなたが恋愛・結婚において抱える一番の問題は、本当は異性と仲良くしたいにも関わらず、自分に自信がなく、「どうせ私は愛されない」と思い込んでいるために、異性との出逢いや親密な関係を避けてしまうことです。異性から拒絶や否定を受けてプライドが傷付くのがとても怖いのです。「どうせ私は愛されない」という思い込みが強過ぎて、異性からの好意に気付かなかったり、無視をしてしまう人もいます。

また、「私は皆の関心に値しない存在だ」「私は皆をがっかりさせる存在だ」という思い込みがあるので、周囲の注目が自分に集まるのを恐れて、目立つことを嫌います。 その結果、人前ではオドオドとした態度で振る舞い、そのことが自身の魅力を減じていることに自分では気が付きません。あなたと同じタイプの人の中には、「どうせ私は愛されない」という思い込みを証明するかのように、わざわざ自分から人に嫌われるようなことをしてしまう人もいます。人付き合いが苦手で、新しい人間関係を作ることができないので、恋人や結婚相手探しに苦労します。 異性に自分の気持ちや本音、自分の感じていることを話すのをとても恥ずかしく感じます。このタイプの性格は、セックスを苦痛に感じる人が多く、結婚してからもセックスレスになりやすいことがわかっています。
(後略)

診断結果サンプルその2

あなたの性格(人格)の特徴

特徴1「一人が苦手。いつも誰かに頼りたい」

あなたの特徴は、自分に自信が無いために、何事においても人に頼らずにはいられないことです。自分の人生や生活上の重要なことについても、「誰かが代わりに決めて、代わりにやって欲しい」「誰かが代わりに責任を負って欲しい」という欲求があります。自分を導いてくれる人に服従し、と同時に、判断や行動の結果に対する責任や保証も、その人物に負ってもらおうとします。また、心のどこかに、「自分は人から面倒を看てもらえずに放っておかれる」という不安を抱えていて、一人で居ることが苦手です。「自分は無力である」「自分一人では生きてはいけない」という思い込みを持っています。自分一人で何かを考える際や、自分一人で行動する際に、強い不安や無力感を感じやすく、一人で物事を決めるのに困難を伴います。仕事の場面では、他者からの過剰な指示や助言と、「大丈夫だよ」「何かあったら助けてあげるから」といった保証を必要とします。

特徴2「八方美人で、『ノー』が言えない。主体性に乏しい」

あなたは、周囲に対して人当たりが良く、サービス精神も旺盛で、誰に対しても良い印象を与えます。これは、人生を自分一人で生きていく自信がないために、誰かに奉仕する見返りとして、その人物に依存させてもらうことで心の安定を得ようとするためです。この面が短所として現れると、人に嫌われることへの恐怖から八方美人になりがちで、主体性に乏しく、意思表示があいまいになり、状況に流されたり、周囲から支配されやすくなります。また、誰からも良く思われたいので、人から頼みごとをされたり、頼られたりすると、たとえ断る正当な理由があったとしても、「ノー」と言えません。たとえ相手の方が間違っているとわかっているときでも、相手の顔色を気にして、つい相手に合わせようとしたり、本当は嫌なことでも我慢してやろうとします。こうした他者に対する態度は、人から都合よく利用される原因になりますが、そのような場合においても相手に執着し、必死でしがみつこうとします。

あなたの恋愛・結婚がうまくいかない本当の理由

あなたが持っている、「自分は無力である」「自分一人では生きてはいけない」という思い込みは、恋愛・結婚にも強く影響を与えます。一人で居るのが苦手で、自分一人では人生を生きてはいけないと思っているので、自分の面倒を看てくれそうな人、支えてくれそうな人、依存できそうな人、導いてくれそうな人を恋愛・結婚の対象として選びます。 しかも、まだ心に余裕のあるときは良いのですが、恋人や配偶者との関係が終わり、その相手と別れた直後など、心の余裕のないときは、代わりとなる次の新しい依存相手を必死に探し求めます。すると、相手を選ぶ基準が、「誰でもいいから依存できそうな人」「誰でもいいから自分に優しい人」といった適当な基準になりやすく、合わない相手や自分を幸せにしない相手を選んでしまいがちです。自分に繰り返し暴力を振るったり、水商売や風俗で働かされる等して必死の思いで苦労して稼いだお金をお酒やギャンブルに散在し、自分を利用するだけの男性に必死でしがみついて別れられない女性等が、このタイプに相当します。
(後略)

診断結果サンプルその3

あなたの性格(人格)の特徴

特徴1「過剰な完璧主義」

あなたは、「何事も完全にできなければならない」という完璧主義の思い込みが強く、規則や手順、計画、形式といった細部にとらわれて、本来の目的を見失いがちな性格です(木を見て森を見ず)。気分や感情よりも、計画した通りや決められた通りに正しく行動できているかどうか、欲しい結果が得られたかどうかを重視します。そして、一部にでも間違いや不完全を発見すると、それを理由に全体を諦めたり、あるいは、完璧に物事を成し遂げようとして、時間がかかり過ぎてしまうことがあります。少しでもうまく行かないことや失敗したことがあったときに、不安が強くなり、気分が落ち込みます。行き過ぎた完璧主義のために、うつ病や心身症になりやすい危険があります。

特徴2「『努力して成果を出すことが全て』『努力は必ず報われる』という固い信念」

あなたは非常に努力家で、「努力は必ず報われる」「努力は決して裏切らない」という固い信念を持っており、努力して成果を出すことにもっとも価値を置いて生きています。何事も完璧にできないと気の済まない性格で、そのために常に努力し続けます。自分を律する意志の力も強く、勉強、スポーツ、仕事、趣味・・・等など、たいていのことは持ち前の意志の力と努力で乗り越えてきました。しかし、恋愛、結婚、子育て等、自分以外の人間が絡む分野では、自分一人だけの頑張りでは成果が出なか ったり、自分の理屈が通用しない状況に出くわします。頑張って努力しても成果を出せない状況に身を置くと、非常に強いストレスを感じ、徒労感に見舞われます。人生の目的は「成果を出すこと」が全てではありませんし、私たち人間の長い一生の中では努力や理屈が通用しないことがあっても本来、当然なのですが、「努力して成果を出すことが全て」「努力は必ず報われる」と固く信じて疑わないあなたには、そのことが理解できません。

特徴3「人生を楽しめない。リラックスできない」

あなたは、全ての行動が、「成果を出すため」「義務や責任を果たすため」に行われるので、何をしていても心から楽しいと感じることがありません。絶えず何かをしていないと気持ちが落ち着かず、ただ楽しむこと、ただのんびりとリラックスして過ごすことが苦手です。努力をしても結果が伴わない状況に身を置くと、「やり方が間違っているのはないか」「自分の努力が足りないのではないか」と自分を責め始め、すると、さらに喜びや楽しみのない苦行のような生活を自分に強要するようになります。さらにエスカレートすると、自分だけでなく、周囲の人に対しても、同じことを要求するようになります。

特徴4「強い義務感と責任感」

あなたは、人間関係においても、仕事においても、全てにおいてキチッとしていて、義務感や責任感が強く、人からは信頼される性格です。「~べき」「~ねばならない」というこだわりが強く、責任を持って「やるべきこと」をやり遂げます。「してはいけないこと」は、決してやりません。遊びや人付き合いよりも、仕事や勉強を優先します。

特徴5「頑固で融通の利かない性格」

あなたは、筋の通らないことを嫌い、頑固で融通の利かない性格です。本音や気持ちよりも建て前を重視し、礼儀や形式、規則に従い、世間体や体面にこだわります。同じことを他者にも要求し、周囲に規則や秩序を押し付けて、支配的な振る舞いをすることがあります。 道徳心や倫理観も強く、不正や犯罪等は絶対に許せない性格です。

あなたの恋愛・結婚がうまくいかない本当の理由

あなたは、義務感や責任感が強く、恋人や配偶者を裏切ることはありません。余程のことがない限り、自分の方から恋愛関係を切ったり、婚姻関係を終わりにすることはありません。 恋人や配偶者がどんな状況になっても、見捨てることはありません。結婚してから死ぬまで、人生の最後までずっと一緒に居たいと思うなら、あなたのようなタイプを配偶者に選ぶと良いでしょう。あなたの方から別れを切り出さない限り、二人の関係が終わりになることはありません。また、このタイプは、自分に対しても、人に対しても、金銭的に倹約的で、将来に備えて、お金を節約(貯金)している人が多いようです。堅実な性格なので、経済的な面に関しては、結婚相手として安心かもしれません。ここまでは、結婚向きのタイプのように思えますが、完璧主義がエスカレートすると、周囲に対して悪い影響を与え始めるので注意が必要です。自分とは異なる考え方ややり方、価値観を持つ人に仕事を任せたり、そうした人と協力して何か一つのことを一緒にやるのが苦手で、周囲の者を自分の基準ややり方に細かく従わせようとします。自分とは異なる他人の良い部分を認めるのが不得手なことが原因です。すると、周囲は窮屈に感じ始め、周囲の者たちから避けられるようになります。このタイプが結婚して家族を持つと、「人は努力するのが当たり前」と思っているので、子どもや配偶者が怠けると叱る割には、頑張って努力をしても褒めません。その結果、子どもや配偶者は喜びや楽しみのない毎日を過ごしがちになり、「生きることは我慢と努力であり、苦行である」という思い込みを持ち、「これ以上、苦しい思いはしたくない」というストレスから、無気力、不登校、引きこもりになります。
(後略)

以上の3つが、診断結果のサンプルとなります。

道は必ずありますThere is always a road

あなたは、今、どんなことで悩んでいますか?

「人は変われる!」

今のあなたにはそうは思えなくても、これは紛れもない事実です。

だから、あなたも絶対にあきらめることなく“理想の人生”を実現して下さい。

“理想の恋愛・結婚”を叶えて下さい。

道は必ずあります。

必ず幸せになって下さい。

あなたの幸せを応援しています。

この診断システムを、あなただけの素敵なパートナー探しにお役立てください。

※この無料診断システムを、あなたのご友人にも是非、ご紹介下さい。上のボタンをクリックすると、Facebook のあなたのタイムライン上で簡単に紹介できます。

会社概要

会社名
株式会社ビューティフルマインド
代表者
代表取締役社長 棚田克彦
所在地
〒270-2265 千葉県松戸市常盤平陣屋前
連絡先
office●▲■spiritual-university.com (●▲■を@に変える)
HP
http://spiritual-university.com